fc2ブログ

ボーマンダ考察 後編

前編の続き

竜舞型、眼鏡型、命の珠型について
竜の舞型


竜舞型でライバルになるのは、カイリューとオノノクス。

カイリューはマルチスケイルによる、竜舞機会の確保

オノノクスは最高出力の逆鱗、型破り地震によるロトム駆除、ダブルチョップによる襷潰しが強い。


オノノクスはタイプや覚える技が全然違うので、そこまで差別化を意識する必要は無いが、カイリューとはしっかり差別化したい。


ヤチェや襷を持たせて竜舞機会を確保するような型ならカイリューの方が使いやすいと思うので、ひたすらに突破力を求めたい。
周りのサポートが必須になるけど、元々竜舞マンダがそういうポケモンなので、問題ないでしょう。

カイリューよりもマンダの方がSが高いので、その点も活かしたい。


特性は威嚇よりも自信過剰がいいと思う。

※追記 自信過剰と逆鱗は両立できない為、威嚇の方がいいです。

威嚇だとそれこそ、カイリュー使えよって感じになるので。

カイリューだと珠持たせられないじゃんって思う人もいるかもしれないけど、竜舞カイリューなら珠はあり。

竜舞カイリューのマルチスケイルはあくまでも竜舞する機会を作る物なので、竜舞してしまえば、珠ダメージなんて関係ない。




・配分例


ジュエル自信過剰型

逆鱗・地震・瓦割りor文字・竜舞

意地っ張りorやんちゃ

AS252


1回舞ったジュエル逆鱗はガブリアスの剣舞逆鱗耐え調整のポケモンを確定1発で落とせる。

H252ギャラドス程度なら威嚇込みでも1発。

ジュエル逆鱗で倒した後は自信過剰でそのまま全抜きするのが理想。

命の珠でいい気もするけど、まぁそれじゃ紹介する意味が無いのでw

瓦割りか文字かは、ヒードラン、バンギを警戒するかハッサムを警戒するかなので、お好きな方を。

この例では意地っ張りだけど、陽気や無邪気にして、素早さに補正を掛けてもいい。
ただしガブの剣舞逆鱗耐え調整のポケモンを落とせる確率が81.3%になる。


※追記 逆鱗と自信過剰が両立不可な為、改造しないと実現不可能です。名付けてネオ和田マンダ



特殊型

命の珠

逆鱗・流星群・大文字・龍の舞

無邪気CS


普段は、流星群と文字で立ち回り、チャンスがあれば、竜舞から逆鱗で全抜きを狙う型。

竜舞を単純に素早さを上げる積み技として使用することもあるかも。

こういった型なら、素早さと珠ダメの関係でカイリューよりもマンダの方が使いやすい。
でもこれが強いかと言われると、疑問が残る。



意地っ張り竜舞型

命の珠

逆鱗・大文字・地震or瓦割り・竜舞

意地っ張りAS



カイリューは素早さに補正を掛けないと素早さが足りないが、マンダは補正を掛けなくてもスカーフヘラクロスを抜ける為、攻撃に補正を掛けることができる。

だが、それがマルチスケイルの魅力に勝てるかと言われると…。

地震か瓦はグロスかドランを警戒するかなので、好きな方を入れよう。





正直、カイリューの存在と自信過剰と逆鱗を両立できないせいで、竜舞マンダはかなり厳しい。

素早さと火力のお陰で、突破力自体はマンダの方が上なので、うまくマンダが舞える構築を作れれば、カイリューよりも使いやすいでしょう。
そこまでして竜舞マンダを組み込む価値はないと思うけど。








拘り眼鏡型


眼鏡型でライバルになるのが、ラティ兄妹、サザンドラ、カイリュー。


ラティとサザンドラはタイプが違うし、ボーマンダはウルガモスに強いって利点があるので、差別化を図る必要は無い。

問題はカイリューで、こいつとの差別化はしっかりしておきたい。

カイリューよりも素早さが速いという点を活かしていこう。

下手に素早さ削って耐久に回すなら、カイリューの劣化になるので、素早さはしっかり確保しよう。





技構成は、流星群・大文字・ハイドロポンプまでは確定。

ハイドロポンプはウルガモスに強いという利点を活かせて、カイリューとの差別化にもなる。

残りの1枠は
龍の波動、めざパ飛行、寝言、毒々、岩雪崩等から好きに選んでよい。




配分例



珠ウルガモスの大文字2耐え型

流星群・大文字・ハイドロポンプ・岩雪崩


臆病
努力値36
76140252
実数値175140100140118167


流星群

眼鏡ラティオスの流星群高乱数耐え(93.8%)のポケモンを高乱数1、5発(93.8%)


大文字

135メタグロスをオッカ込み確定2発
慎重HDナットレイを確定1発
ドリュウズを確定1発


ハイドロポンプ

慎重HDカバルドンを確定2発
D無振りドランにダメージ152~180
無振りウルガモスを乱数1発(75%)


岩雪崩

HP191ウルガモスを乱数1発(93.8%)



耐久

鉢巻ヘラクロスのエッジを威嚇込み確定耐え
珠ウルガモスの大文字乱数2耐え(91%)
無振りボーマンダ1確調整の特殊攻撃確定耐え




特殊耐久と素早さを確保した方。ぶっちゃけCSでいい気がする。





控えめCS型

流星群・大文字・ハイドロポンプ・岩雪崩

控えめCS252、A4



流星群

フォルムチェンジロトムを乱数1発(75%)


大文字

135グロスを乱数1発(75%)


ハイドロポンプ

HP191ウルガモスを確定1発



ロトムやグロスを1発で落とす確率を上げる為に控えめ全振り。
ウルガモスの蝶舞に後だしできるように岩雪崩。









命の珠型

竜舞の無い命の珠持ちの考察。

ラティ、サザンドラと比べて、ウルガモスに強いって所が利点なので、逆鱗、燕返し、岩雪崩のどれかが必須。

配分はASかCSでいい。

ウルガモス抜くために素早さに性格補正かけましょう。




AS型

逆鱗・瓦割り・流星群・大文字

無邪気AS

特性はどちらでもよい。威嚇の方が使いやすいと思う。
瓦はバンギ、ヒードラン、ラッキーに打つ。
キノガッサを1発で落とすため、火炎放射ではなく、文字。




CS型

流星群・火炎放射・ハイドロポンプor瓦割りor龍の波動・岩雪崩

臆病CS


臆病だと火炎放射と大文字で鋼に対する確定数が変わらないので、命中安定の火炎放射。
控えめにするなら、大文字の方がいい。

技の選択肢は、ヒードラン、バンギ、ハピナスをどれだけ意識するかの問題。
特にこいつらを意識しないなら、龍の波動が一番つかいやすい。
瓦割りもたせるなら性格は無邪気に。










色々書いたけど、今マンダ使うなら、スカーフか竜舞の2択だと思う。


スカーフ持たせてパーティの穴埋めに使うか、竜舞持ちの積みエースとして使うか。

竜舞の場合、ボーマンダを中心に組み始めないと無理だし、組めたところで、強いかどうか微妙なとこだけど。

スカーフ型はキノガッサとウルガモスに強いってのはいいんだけど、技スペースの関係上、どちらかが疎かになるのが糞。


ガチ環境で十分やってけるポケモンではあるんだけど、ライバル達が強すぎる為、危うい立場にいるのは正直否定できない。

とは言え、スカーフ型ならパーティの穴埋めとして十分選択に入るポケモン。

思考停止でスカーフガブを採用せず、マンダの採用も考えて見ましょう。

まぁ今はスカーフガブ+ウルガモスの採用で、マンダの採用理由が無くなることが多いんだけど。



ちなみに鉢巻はガブ使った方がいいと思ってるので、触れませんでした。
スポンサーサイト



テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: リクエストくれた方

少しでも参考になったのなら嬉しいです。


竜舞マンダですが、上のコメントで指摘されたように、逆鱗と自信過剰が両立出来ないので、かなり厳しそうです。

自信過剰が使えないとなると、マンダがカイリューよりも優れた所が、素の状態でウルガモスよりも早い、素早さに補正を掛けずにスカーフヘラクロスを抜かすことが出来る

の2点で、この2点が両立出来ないので、正直運用が難しそうです。

Re: 指摘してくれた方

ご指摘ありがとうございます。

そういえば、逆鱗は教え技でしたね。

逆鱗と両立できないとか自信過剰は糞特性ですねw

自信過剰とはなんだったのか。

リクエストした者です。

こんなにたくさん考察してくださってありがとうございます。
素早さ 対ウルガモス性能 をどれだけ活かせるかが差別化につながる見たいですね。 竜舞型が面白そうなので使ってみようと思います。

夢特性の自信過剰とPtの教え技の逆鱗は両立できませんよ

Re: カピバラさん

コメント&いつも見て頂きありがとうございます。


マンダさん使ってあげてください。
十分ガチ環境で通用する強いポケモンだと思うので。


岩雪崩とエッジですが、
エッジだと確かに確定1発になるのですが、エッジの命中率が80%なので、ウルガモスに対する勝率は80%
岩雪崩だとHP191のウルガモスを93.8%、命中率が90%なので、勝率が84.42%

と岩雪崩の方がエッジよりも勝算が高いです。

そもそもウルガモスがHP191まで耐久を振っているとは限らず、これよりちょっとでも耐久を落としていれば、岩雪崩でも確定になります。

またボーマンダが鬼火で火傷した場合、エッジでも1発で落とすことが出来ず、その場合、雪崩の方が追加効果の怯みと命中率の分、優秀になります。

なので、ウルガモス対策だけを見るなら、エッジよりも岩雪崩の方が優れているので、エッジは採用候補には挙げませんでした。

ファイヤー、リザードン、HP191以上に物理耐久を上げたウルガモスやを警戒するのなら、エッジが採用圏内に入ると思います。



漫画の感想は需要があると思ってませんでしたw
完全に自己満足記事だと思っていたので、楽しみにしてくれてる人がいて嬉しいです。
今後は漫画の感想ももっと書いていこうかな。

はじめまして。

前々からブログは拝見させて頂いたのですが今回初コメントさせて頂きますー。
現環境で他の龍達に押されに押されて立つ瀬が無くなっていたマンダの考察となればコメントせざるを得ない。
どうにか使ってやりたかったのでスカーフ型を育成してみようかと思います。

「マンダwww今時マンダとかwwwねーよwww」

なんて言っている人をぎゃふんと言わせてやる…!

1つ質問があるのですが岩技が岩雪崩だけになっていますがエッジは採用圏内に入らないのでしょうか?
乱1のウルガモスが確1になるので使えるのではないか、と感じたのですが。

これからの考察も楽しみにしておりますー。
そして考察と同じぐらいに漫画についての記事も楽しみにしていたり。
twitter
プロフィール

ホモゲイ

Author:ホモゲイ
プレメモ、ヴァンガード、ホモ


【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、
ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR