FC2ブログ

2010年 この1巻がすごい! 5~1位

10位~6位の続き。

これでラスト
5 鉄風

鉄風

太田 モアレ
グッドアフタヌーンコミックス
既刊3巻

「うん!!頑張ろう!! 頑張って あの子の笑顔を潰してあげよう」

抜群の運動神経を持ちどんなスポーツもちょっとやるだけで、うまくなってしまう主人公「石堂夏央」。それ故に飽きるのも速く退屈な日々を過ごしていた。

そこに総合格闘技をやっている「馬渡ゆず子」と出会う。こいつがいかにもリア充でムカツイた夏央は、ゆず子を倒すことを決意し、総合格闘技の門を叩く。全ては、ゆずこの充実した笑顔を絶望の顔に変える為。

完全に悪役ライバル設定の夏央が主人公という変わったスポーツマンガ。
でも夏央自体はちょっとクールな普通の女の子。友達と話す時とかは本当に普通の女の子です。ただリア充爆発しろ!の思いが強すぎるだけ。要はデキるお前ら。

キャラの魅力もさることながら、スポーツマンガとしてもかなり面白く、同時発売された2巻も一気に読んでしまった。
主人公のキャラが性に合わないって人でなければ、誰が読んでも面白いマンガだと思います。超オススメ。










4 たまりば

たまりば

しおや てるこ
フェローズコミックス
既刊1巻


「ハルさんっ あ 明日も 会えますか?」

15歳の巨乳女子高生、「美和」が多摩川の河川敷で28歳の会社員、「ハルオ」と出会い一目惚れしてしまう。
だがハルオには破局寸前とは言え同棲中の彼女がいて、美和の気持ちに気付いてないフリをして一定の距離を保っている。
この距離感がすごくもどかしい。

しおやてるこ先生の持ち味である、ほのぼのとした日常も描かれていて、ほのぼの日常+純愛ラブコメという、まさに俺得マンガ。

とは言え、どうみても美和に勝算がなく、悲しい展開になってしまう気しかしない。
まぁ連載も追ってるから、これからどうなるか知ってるんだけど、最後は美和にとってハッピーエンドで終わって欲しいね。

しおやてるこ先生は他にたぬきでポン!ってマンガ出してて、こちらもかなりオススメ。同じ著者の作品を複数ランクにいれたくなかったので、ランク入りしてませんが、こちらもかなり面白いです。










3 ミル

ミル

手原 和憲
月間スピリッツコミックス
既刊1巻


「いいんだよミルは ミルのままで。 おかえり…そして、よろしくな。」

実家を離れて一人暮らしをしている大学生の主人公の元に一人の少女が訪ねて来る。
実はこの少女の正体は実家で飼っていた猫のミルが人間の姿に化けたものだった。
そんな人間と化け猫の絆を描いた心温まる作品。

普通、この手のマンガなら、猫が萌え系の美少女になって、お色気ラブコメになるところですが、この作品は違って、あくまでもペットと飼い主の絆の話となっています。
ミルは見た目こそ16歳の少女だけど、実際は86歳なため、見た目はこども、頭脳はババア。

1巻の前半は、ほのぼのとした日常、後半は泣かせる話になっていて、後半はガチで泣ける。

猫好きな人はもちろん、そうでない人にもとくかくオススメの作品。
イカ娘のミニイカちゃんの話とか好きなら、絶対読んだ方がいい。










2 高杉さん家のおべんとう

お弁当

柳原 望
フラッパーコミックス
既刊2巻


「伝わった この感じ 家族だ」

博士号は取得しているものの、就職先が見つからず、非常勤講師等で生活してきた31歳のフリーター男「温巳」の元に、身寄りの無くなった中学1年生のいとこ、「久留里」の引取りの話があがってきた。

自分には無理だと思いながらも、貰える教育費の多さに目が眩み引き取ることになる。
そんな2人がお弁当を通じて家族の絆を深めていくハートフルコメディ。

このマンガの感想を言うなら、久留里がかわいい。この一言に尽きる。
久留里は無口無表情ででクールな印象を与えるんだけど、実は凄く寂しがりや。
さらに気が強い為、周囲との摩擦が絶えず、友達がいない。
とても頑張り屋で、甲斐性の無い温巳の為に、文句も言わず、質素倹約の元、家事をしている。

久留里かわいすぎる。
萌えとか性的な意味でとかそういうのじゃなくて、守ってあげたくなるかわいさ。

さらに一緒に生活していくことで、温巳に対して仄かな恋心が芽生えるようになる姿が実に微笑ましい。
アグネス的な展開は勘弁だけど、想いは胸に秘めたままって展開になるんじゃないかな。
ヤッベーマジかわいい。パねぇ。

俺の周りの人にこのマンガ読ませたら、みんな久留里かわいい病に侵されました。やはり久留里ちゃんは天使か。
2010年一番かわいいキャラは誰かって言ったら間違いなく久留里だね。










1 煩悩寺

煩悩寺

秋★枝
フラッパーコミックス
既刊1巻


「明日も寄って良い?」

5年間付き合い同棲までしていた彼氏に捨てられ、ヤケ酒をしていた「小沢美千代」。
飲みすぎた為トイレが我慢出来なくなり、急ぎアパートに戻るものの、自身の部屋はアパートの5階。
5階までもたないと判断した彼女は恥を忍んで他人の部屋でトイレを借りることにした。

そのトイレを借りた「小山田善爾」の部屋は変な雑貨であふれるカオスな空間となっていた。
変な雑貨が好きな小沢は、すっかりその部屋が気に入ってしまい、小山田の部屋に遊びに行くようになる。

そしてだんだんお互いを異性として意識し合うようになり……。
といった具合のトイレから始まる大人のほのぼのラブコメ。

普段は大人なのに小山田の部屋に行った時だけ無邪気にはしゃぐ小沢さんが可愛い。
こういう大人になって社会に出ても、童心に帰れる場所があるっていうのは凄く良いことだよね。
そんな場所に気の合う人が居るんだから、そりゃ好きになるよね。

基本的に小沢さん、女性視点の話なんだけど、小山田くん、男性視点もしっかり描く大人のラブコメがいかにも秋★枝先生らしい。
そしてやっぱり男は眼鏡w
良いラブコメをありがとう。

2巻も待ち遠しいけど、隔月連載の上、1巻辺り12話収録なので、次はいつ出ることやら。
同著者の純真ミラクル100%も最初は隔月だったけど、後に月1になってペースアップしたから、煩悩時もそうなって欲しいなぁ。
まぁ月1になっても12話収録だと1年は掛かるんだけどね。








これでベスト30全部終わりました。一気に書いたので疲れた。
今度からこういうの書くときは1位から書くようにしよう。飽きたら途中で終わらせられるしw

ベスト30のラインナップみるとラブコメが多いね。
俺は色んなジャンルのマンガ読むんだけど、特に気に入るのはラブコメってことか。
こうやってリスト出してみて初めて気付いた。

それと見返したらバトルマンガで1つも入ってない。
なんか寂しいんでオススメのマンガだけ名前あげときます。詳細はググってくださいw

セカイのミカタ
アカメが斬る!
進撃の巨人
マルドゥック・スクラングル 

あとはバトル物が怪しいけど、どうぶの国


昔はラブコメは読まず、バトル物が多かったのに、俺に一体何があったんだってばよ!



それでは、長くなったけど、この辺で。
今回の紹介でちょっとでも気になってその作品を読んでくれたのなら、嬉しい限り。
スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
プロフィール

ホモゲイ

Author:ホモゲイ
プレメモ、ヴァンガード、ホモ


【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、
ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR